のんき妻と頑固夫の介護生活


by kouchanyoko

カテゴリ:我家のお花( 27 )

この年で・・・・・!!!!!!

年も改まって前回の書き込みの時は確か夏だったっけ・・・・・・・・
昨年の11月から またまた体調不良で寝たり起きたり、また寝たり・・・・・・

そんな時札幌の友人から

『迎えに行くから、札幌のshopに行って色々見て歩こうよ。。少し家の中に植物やお花を
 飾りなさいよ。気の流れが良くなって元気になれるから』

『はあ~……』と元気のない私。

それにお花を飾ってもすぐ枯らしてしまうしと・・・・また元気のない私。

すると
『大丈夫!!!!、今はね本物そっくりの枯れない優れ物の植物があるから』

そう言われて札幌まで送迎して下さり、昼食も御馳走になり、私の生活を長い事見ていて
我が家の中を少しでも明るくしたいという気持ち、しかもかなり強い気持ちのようでした。

そうして我が家を今飾っているのが、下の写真です・・・・・・・・が

枯れない植物、枯れない花、・・・・・・私が枯れて行ってこの世を去った時・・・・・・
変わらずに活き活きしているだろうこの花たち・・・・・・其の時はきっと邪魔になって
捨てられてしまうんだろうなと思うと微妙な感覚で眺めています。

c0153444_2045587.jpg

c0153444_20202578.jpgc0153444_20233089.jpg
c0153444_20255290.jpg


喘息と風邪を併発し辛い昨年でしたが、今年はどうなる事やら、
考えてみると毎年ずーっと、一年間のうち元気でいるのは夏の間だけ。

そういえば掛かり付けの先生に
『虚弱体質なんだから、人ごみに出たり、疲れたりすることは駄目ですよ』
と昨年言われ、

『ええ~~~~!!いまさら虚弱体質?????』

もっと早く言ってよね~~~~~~健康だけが自慢だった今までの私はなんだったん025.gif
[PR]
by kouchanyoko | 2015-01-11 21:16 | 我家のお花

最近春めいてお買い物

万年筆を買いました。ちょっと高かったけど、自分への御褒美なのだ011.gif
c0153444_1239348.jpgc0153444_12395788.jpg


























若くて幸せに満ちていた学生時代を万年筆が呼び起こしてくれます。

中学校、高校生へと大人に近づく節目に両親や兄弟がプレゼントしてくれましたが、
ちっとも大事にしないで、どこかへ失くしたか、捨ててしまったのかそれさえ解りません。

最近使っていた万年筆が壊れたので、買ってきました。



            果たして使うのかしら??????????

庭の姫木蓮が咲きました。手入れが悪く、伸びた枝をただバツバツと切っているだけなのに
良く咲いてくれます、ありがとうね。
c0153444_12521711.jpg
c0153444_12523448.jpgc0153444_12525281.jpg
[PR]
by kouchanyoko | 2014-04-28 12:55 | 我家のお花
この頃気持ちに少し余裕が出てきたのか、庭の手入れに出てみた。


数日間、家を留守にして帰宅してみると

c0153444_65814100.jpg
あんなに見事だった桜の枝が伐られて、山のように積まれているではないか!!!
c0153444_70718.jpg

そして、そして、我が家のシンボルツリーである『柘植の木』がばっさりえだを払われて無残な姿に007.gif

どちらも巨大な鶏ガラを思わせう恰好悪いオブジェではないかぁ~~~~

       息子のしわざか031.gif
          
『こら~~~~っ何ちゅう~~ことさらしとんねん、われ~~~~』

と、大変お育ちの良い母011.gifが尋ねると

母が留守の間、ビールを飲んで玄関前の雪かきをしていると
ふらりと現れた一人の老人。

『剪定してやるよ』と2~3本の木を切って行ったんだとか。しかも一万円支払ったとか

『はぁ~~~~~~?????』


あんな切りっぱなしで残った枝は簡単に処分できないような剪定

『ただのこぎりで切っただけじゃあ~りませんか033.gifあんなんで一万円なら
 母は、そこいら辺の庭木をのこぎり一本で切って歩くわい!!
 伐った枝の始末の方が大変なんじゃ~~~』

と大変お育ちのいい母は怒りまくったのでした。


『・・・・・・・・・・・』無言の息子・・・・・・・・

よくよく聞いてみると

〝さすらいの剪定師”

と名乗ってさーっと消えていったそうです。


       『また来るわ~~~』と言い残して・・・・・

息子はほろ酔いだし、寒い中その老人は歯も抜けていてすごい老人に見えて可哀想になったらしい。
『80歳くらいかな~~と思ったら、70歳なんだってさ。母さんとあんまり違わないんだなっ
 てびっくりしてさ。それだったらうちの母さんはまだ若く見えるよね~~~~』

ときたもんね、我が息子ながら女の落とし所を心得ておるわい、イヒヒヒヒと育ちの良い母001.gif


さすらいの剪定師さん、ぜひお会いしたい!!



こら~~~出てこいや~~!!

[PR]
by kouchanyoko | 2014-04-19 07:46 | 我家のお花

ちょっぴり春?

久しぶりに美容院へ行き、帰りにスパーへ寄った時、お花屋さんでフッと春を感じて、買ってきました。
c0153444_1620067.jpg


         アンスリウムという観葉植物です。
c0153444_16205495.jpgc0153444_16213153.jpg


































        今年も小鳥がやってきました。
c0153444_1625065.jpg


c0153444_16252314.jpg
































☆ お正月、市の広報誌にスキー教室の生徒募集が載っていて・・・・・・・・・・

☆ 参加資格は小学生以上で・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 私は間違いなく小学生以上だし????・・・・・・・・・・・・・・


それで、『私,ものすごい年なんですけど、よろしいでしょうか?』と恐る恐るTEL。

『ハ^~、いいですよ、お申し込みください』・・・・・・・・・・


何歳ですか???とは聞かずにOKして下さった001.gif

勇気ある対応だ、と私はとっても感謝した。

さて、いよいよスキー教室の開始・・・・・・周りはちびちゃんばっかり012.gifやっぱり

それで私だけ個人指導にして下さった、ラッキー!!!!!!!!!

    

とっても良い先生で、楽しく滑っています。

c0153444_16512927.jpg


指導がお上手で、とってもほめ上手で、お話も楽しくて、思い切って申し込んで


本当に良かった!
[PR]
by kouchanyoko | 2013-02-04 16:57 | 我家のお花

あじうり?が

お盆が過ぎると秋風が吹くという当地ですが、今年は珍しく暑い日々が
続いています。


 すっかり取っていただいた雑草が、一週間もしないのにもう伸びてしまい
昨夕、また酷くならないうちにと雑草取りに励みました。

2ケ月ほど前に、病院の帰りに寄ったお花屋さんで、もう萎れて捨てられそうな
苗が60円で売っており、駄目もとで、買って植えておきました。

           甘露瓜の花と実です。c0153444_17553923.jpgc0153444_1756554.jpg









































思いがけず実がなっていて、とてもうれしいです041.gif

確か・・・この実は子供の頃、あじうりって言っていたと思います。

実家の庭に祖母が育てていて、末っ子の私を自分の部屋に呼んで、箪笥の中から
この味瓜を出して私にくれたものです。

良く物の解らない私は、大人になるまで


”味瓜って箪笥にしまって熟すのを待つんだなぁ”

と本気で思っておりました。


大人になってから母にこの話をすると大笑いしていました。

四人の兄たちには内緒で私だけにこっそり食べさせたかった、


それが真相のようです。


祖母は私が小学校四年生の時脳卒中で一晩で逝ってしまいました。

末っ子でやっと生まれた孫娘を

『私の”おまる持ち”が生まれた』と(つまり下の世話ってことです)

それはそれはもうとても喜んだそうです。

祖母と母は嫁姑の間でも決して,仲が悪いようには思いませんでしたが
やっぱりお嫁さんには遠慮だったのでしょうね。



祖母の背中に“瘍”という大きなオデキが出来て、手術で切開して
中の膿を出すため、十字に切った大きな傷口の中のガーゼを入れたり、
それを取り換えたりするのを私がしてあげたのを覚えています。


かえって子供の時だから平気だったのか?ちっとも嫌ではありませんでした。


味瓜を見て懐かしい昔がよみがえりました。
今でも祖母は私をいつも見守っていてくれるような気がしています。
[PR]
by kouchanyoko | 2010-08-28 18:29 | 我家のお花

雨音で

今朝は激しい雨音で目が覚めました。

昨夕は涼しい風で陽も陰っていたので、久しぶりに庭に出て花を眺めた。

お願いしていた草取の方はとても丁寧ですっかりきれいになりました。

うれしいです。来年からは私もきれいにしたいものです043.gif

c0153444_8573377.jpgc0153444_8575175.jpg
c0153444_859799.jpg






昨夕、友人からの電話で何時間もの長電話037.gif

女性には止められない楽しみの一つですね。

電話が終わったのはPM11:48




まだよるの食事を済ませる前の電話でしたから、空腹でしたけど、
とにかくすぐに寝ました。



朝目覚めると空腹でフラフラなので・・・・・・・・・



朝からたっぷりのラーメンサラダを食べました。
今度はお腹が満腹でフラフラです・・・・・・
c0153444_961331.jpg




明日、おとうちゃまがショートステイから戻ります。
今日一杯が自由時間、予定が一杯です。
[PR]
by kouchanyoko | 2010-08-24 09:09 | 我家のお花
たっぷりの雨と暑さでこの夏は例年以上に雑草が元気です。

2か月ほど前に造園業者さんにお願いして、男性4人ほどで二日がかり



『いや~、大変でした』と業者さん。

そして二か月ほど後の今、元の雑草の庭、お向かいの奥さんから電話


『うちに来ている、おばさんがとっても上手に草取りしてくれるから
 頼んであげるよ』と・・・・


もうそのおばさんと向かいの奥さんとの間で話が出来上がっています。





気の弱い私・・・・『いいえ!!、結構です。自分で何とかします』


 
とは言えません・・・・・もちろんタダではない013.gif


昨日暑い中一生懸命してくださったけど、まだ5/1ほど・・・・・

4~5日はかかるね~~~~またまた○万円の出費です007.gif


今年は体調がすぐれなかったので、いつもより雑草がひどくしげっていて
見るにみかねたのでしょう・・・・・・・





でも正直なところ



ほっといて!!




               欲しい。   
[PR]
by kouchanyoko | 2010-08-19 09:30 | 我家のお花

へ~、初めて見たよ。

c0153444_752870.jpg


数日前TVにカタクリの花の群生地が映っていました。

我が家のカタクリの花は一輪だけですが、花弁の奥に蜜標というのがあるのをはじめて知りました。
さすがにプロのカメラマンさんは違いますね。

私も真似してたった一輪のカタクリの花に挑戦してみました。

もう咲き終わりでしたので色は黒ずんでいますが、TVでみた蜜標はピンク色のきれいな模様でした。

蜜標は、名前の通り虫たちに蜜のありかを教えるために甘い香りを発しているそうです。

花弁の外側ではなく、花粉の周りにあるんですから、本当に賢いものです。

蜜に誘われて近づいてきた虫君たちは、花粉に触れなければ蜜を吸うことが出来ないんですよね。

はじめて知りました012.gif
[PR]
by kouchanyoko | 2010-05-07 08:11 | 我家のお花

三日前の大雪が消えて

風邪をゲットしてから今日で12日。
まだ抜けきらないのは年のせい。

途中で調子が良くなってちょっと動いたのがいけなかったみたい025.gif
またぶり返して・・・今日はちょっといいかもしれない003.gif

町内会のゴミステーションのお掃除当番が当たっており、風邪を押して
週に二回を悪天候の中,二週続いたのも影響してるかなぁ。

お当番は一週間でいいんですけどね、
お隣のご夫婦があまり健康ではないので、我が家で替わりにやっています。

『いいですよ、私が替わりにやりますから』
と引き受けてもう7〜8年・・・・あの頃の私は若くて元気だった。

今の私は”若くて元気”な・・・ということにしておこう011.gif

今日は上天気だったので、”カラス”が荒らしたゴミステーションも
さほど気にならず、ついでに庭の雑草取りでもやろうかしら!と思ったけど

や〜〜〜〜めた。だってまだ風邪気味だもの・・・へへへ011.gif


c0153444_1173758.jpgc0153444_1175561.jpgc0153444_1181595.jpgc0153444_1192467.jpgc0153444_1195948.jpgc0153444_11102628.jpg


芽が出ていました。うれしいね。




c0153444_1114536.jpg
c0153444_11142288.jpg

























室内の観葉植物も水やりが充分でなく折り鶴ランが本当に折れ曲がっていた。
水も与えられず、枯れかかったいたが花が咲いていた。
生命の危機を感じて子孫を残そうと焦ったのか?
[PR]
by kouchanyoko | 2010-04-16 11:26 | 我家のお花

戸惑うほどの上天気!!

しばらく梅雨のようなお天気で今年の夏は期待できない、
なんて思っていたら、2日ほど前から太陽さんさん、

うれしいなぁ、夏はこうでなくちゃ、うれしいなぁ041.gif

忙しいを口実にほったらかしておいた庭にお花が咲いてくれています。
ありがとうね。雑草が映らないようにして写真におさめました。
                ↓
         (これも一つの、高等技術???)
c0153444_11213481.jpg
c0153444_11214975.jpg
c0153444_11225649.jpg
c0153444_1123887.jpg
c0153444_11245100.jpg
c0153444_11242546.jpg
c0153444_1124463.jpg


c0153444_11395481.jpg



上天気で穏やかで、おとうちゃまも順調で,まるちゃんも元気で、
私はお太り気味で、息子たちはお盆にそろって帰れるとのこと。

こんなに幸せで良いのだろうかと涙ぐむ今日の日、

ささやかな安定した日々であることに心から感謝です。


(一寸先は闇)が人生だとは知ってるつもりですが、
 でも、今日はとっても幸せな気分です。
[PR]
by kouchanyoko | 2009-06-28 11:34 | 我家のお花