のんき妻と頑固夫の介護生活


by kouchanyoko

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨晩からの雪. 朝カーテンを開けると又雪景色に逆戻り


c0153444_8243763.jpg
c0153444_8222172.jpg
c0153444_824128.jpg



息子の愛車のオートバイはもう何年も野ざらし

「もう手放したら?」と母

「ううん、オブジェとして置いといて」と息子

彼のおもいでの詰まったものでしょうから、それもいいのでしょうね。

もう乗るつもりはないようですから、貴重な思い出の品。


宅配や郵便局やその他のオートバイ好きの男性が家に来ると必ずいいます

「いいオートバイですね!!!!!」

そう言って目を輝かせています。

そういえば本州で勤務していたころ、友人と九州や京都、大阪など休みのたびに
颯爽とオートバイで遊びに出かけていたって言ってたもんね。


昨日の「小さな歌う会」の練習の後、コーヒータイムがあり、

「この頃本当に体調、良さそうだね、良かったよね、あの一緒にハワイに行った時の
 人とは同一人物とは思われないくらい元気になったわ」

         というので

「うん、今年のお正月に決めたの。もう体調が悪いとか、疲れたとか、後ろ向きの発言は
 しないように気を付けようと決めたの」

         というと

「ええっ~~~~、あなたからそんな後ろ向きの言葉なんて聞いた記憶がないわ
 、わはははは003.gifそれ以上前向きになってどうするのよ!!」


へぇえええーーーーそうですか、それじゃあああああああああ、これからは
横も,後ろも向きますよ~~~~~~~だ、フン039.gif


だが、しかし、横向き、後ろ向き、では・・・・・・・・歩きにくい。
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-21 08:51 | ふっと思う

おはよう~!!

一人暮らしの朝の目覚め

明るい日差しにおはよう~~と元気に声をかける。

今日はあさの九時から社交ダンスの教室

一時間レッスンして、午後からは水泳教室。

何もかも高齢になってから始めたのでその歩みののろいこと・・・笑っちゃう・・

最初はあまりの進歩のなさに少々、どころか焦りまくっていたけれど、
今はね、そんな自分を受け入れて、地道に楽しめるようになった。

焦ったって。若くはなれないんだもの、今の程度にしかできないんだもの
と達観・・・・・・・・フフフ・・・・・諦観・・・・・007.gif


ものすごい年齢になってから始めた社交ダンスに恋している今、最高さ!!
お見苦しいのは許して下さいませって感じで楽しんでいます。

昨日はおとうちゃまのところで、何かの話の中で
「お口の中はいつも清潔にしてね。肺炎とかも心配だしね」と私
「もう死んだっていいんだ」と悲しい憎まれ口をいうおとうちゃま。

そうね、私も何回も思ったよ、親が生き残って・・・・・・
この命を息子たちに代えてあげられないこんな命なんてなんの意味があるのだろう
と何回も思ったよ。

でもどうしようもなかったんだよね。今でもそう思うけどどうしようもないんだよね。

おとうちゃまの「もう死んでもいいんだ」の思いとはきっと意味がちがうけど
私も死んでもいいと思っています。
でもその時期が来るまでは生きるよりしょうがないじゃない?
と心の中で言い続けています。

いくら努力しても頑張ってみても天命には逆らえない。

そうして社交ダンスに楽しみを見つけ出そうとしているのです。
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-12 11:10 | ふっと思う

カーテンを開けたら

明るい空、風もなく間近な春を感じられるような素敵な朝058.gif
様々に思うことはあるけれど、明るい朝に心も晴れる様だ。

今日も一日、無事に終わりますように、と毎朝思うこと。

そうして今日はおとうちゃまのところに会いに行こう。

会いに行くとね、なんだかなぁ~~~、邪魔にされて、私は廊下に置いてあるソファーに
居場所を見つけて、ほかの入居者の方との会話になる。

私も子供に迷惑をかけたくないから、年を取って自分のことができなくなったら、
施設に入るからと言い勝ちな年齢であるが、入居者の方の体験談をお聞きすると
う~~~ん、外から見ているとわからないであろう様々な微妙な問題があるようで
迷いが生まれることもある。

一日でも長く自宅で一人暮らしできるよう取り敢えず健康管理か??

などと思い運動を心掛けているのであるが、さて効果のほどはというと
いささか自信がない。

昨日もプールでのシェイプアップ教室のあと、仲間の一人の方とお話していて

「もうさ~~、脳みそも腐ってきているしさ~~~~」とのたまうので

ええっーーーーーーーと驚く私、だって10歳も年下なのに、何言ってるの!!!!

そこで私は、こうのたまうのである。

「腐ってるなんて言わないの、熟成していると言って!!!!」

「は~~、なるほどね!!」と彼女。

しかし私の脳は熟成しすぎているかも・・・・という不安は強い。
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-11 09:56 | 気楽な介護を目指して

交通事故の二ユースで

「最近あなたのところよくニュースに出るね、どうなってるの?」

って言われてもね・・・・・好んで二ユースに出たいわけじゃ無し。。。。。

それにしてもお正月に起きた若者三人の死亡事故は本当につらいニュースであった。

交通事故被害者遺族としての経験からそのニュースは見るのが辛すぎて
見聞きしないようにしていたのであるが

何かの集まりでは必ずその話題が出て、しかも日を追うごとに詳しい内容になり
ええーっ、そんなプライベートなことまでみんなに知られているの???

しかもあまり良いとは言えない内容の話ばかりで

私は少なからず、ショックを受けたのである。

交通事故の三悪を犯したような事故だったようで、もちろん最悪だったことは
間違いないのだが、20歳を過ぎたばかりのまだ大人になり切れていないような
若者が悲惨な形で人生を終えてしまったことに胸が詰まる思いである。

男の子は特に大人になるのが女の子より遅いような気がしていて、もし無事に大人に
なっていたらきっと親のありがたみをわかるようになって、そうして苦労して育ててくれた
恩を感じて、その親の苦労を吹き飛ばしてくれるような孝行息子になるに違いないのに

なんてどうしようのないことを思い、残された親の気持ちばかりを思い

しばらく事故現場を通ることができなかった。

一か月を過ぎ、よく通る道なのでうっかり通ってしまい、心臓がバクバクしてしまった。


それにしても亡くなった若者の情報が事故の数時間後にはFace Bookに流されたそうである。

なんでそんなことするのかな・・・・・・・

人の不幸が年々、心身にこたえるようになった。

決して人の不幸は蜜の味ではないのである。
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-10 21:34 | ふっと思う

下ごしらえ済んで

今日は日曜日。久しぶりに家の事、ゆっくりしようかな、と

毎日が日曜日なのに、毎日忙しいような気がするこの頃。

昨夕にやっと食事のお買い物を済ませて買ってきた野菜の下ごしらえを今済ませた。

これだけ準備しておくと、毎日出歩いていても、冷蔵庫に食べるものがあると安心して
遊べる038.gif

ほうれん草、キャベツ、しめじ、ブロッコリー、エンドウ豆のスプラウト

c0153444_1028433.jpg


これにニンジン,南瓜をオリーブオイルで焼いて付け合わせ。
あとは、おさかなとお肉を調理しておしまい。


一人暮らしはちょ~~~~~~気楽037.gif

ついでに今日の昼食も

朝食を軽くすると、10時過ぎるともうお腹が空く。困ったものだ
c0153444_10331836.jpg
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-07 10:37 | 家庭料理

珍しく?

珍しく、早起きできた!!
pm7:00である。いつもと違って気持ち良い目覚めである。

昨夜は震災のときの辛い思いを書き綴っていたノートが出てきて、読まなきゃいいのに
読んじゃって、顔がバンバンに腫れちゃって泣きつかれて寝たのに
不思議にスッキリした目覚めであった。

こんなにすっきりしているのは珍しいことなので、お掃除をしっかりして、
きれいな部屋で昼食・・・・・・・まだ11:30だけどね001.gif


昨日友人が今話題のブロッコリーのスプラウトを持ってきてくれたので、
早速いただきます。

そうして年々減少する頭髪のために、とろろ昆布をたっぷり入れたお吸い物。
(効果は不明)
c0153444_11392340.jpg

c0153444_11395682.jpg
[PR]
by kouchanyoko | 2016-02-02 11:45 | 家庭料理